tmux上でviモードでクリップボードにコピーする方法をメモ

tmux上に表示している文字をコピーする場合に「copy-pipe」コマンドがあるため使い方を忘れないようにメモ

インストール

まずはtmux上でクリップボードを使えるようにするためのツールをインストール

brew install reattach-to-user-namespace

※パッケージ管理はhomebrewを使用した場合

tmux.confの設定

tmux.confに使い勝手が良いように設定を行う。

# Use vim keybindings in copy mode
setw -g mode-keys vi

# Setup 'v' to begin selection as in Vim
bind-key -t vi-copy v begin-selection
bind-key -t vi-copy y copy-pipe "reattach-to-user-namespace pbcopy"

# Update default binding of `Enter` to also use copy-pipe
unbind -t vi-copy Enter
bind-key -t vi-copy Enter copy-pipe "reattach-to-user-namespace pbcopy"

※どこぞやから丸コピーさせてもらっています。

使い方(コマンドのみ)

※tmuxのデフォルトでプレフィックスはctrl + bの場合

まずコピーモードに入る

ctrl + b + [

あとはviと同じく、選択「v」キー、コピー「y」キー、コピーモード終了「q」となる。
yでコピーした文字列はクリップボードに格納されているため、ctrl + v で使用可能。

使い方(カーソル(マウス、トラックパッド)で選択して使う)

上記[ 使い方(コマンドのみ) ]の コピーモードに入るときに、マウスで文字列を選択してやるとコピーモードに同じく入る
あとの使い方は上記と同じ。こちらが便利

念のため

こちらのコピーはtmux上の機能のため、tmuxで動作させればvi,vim,emacsなどのツール上でも使用できる。便利

その他おすすめの備忘録

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>