はじめに

scaffoldコマンドを実行したあとに元に戻す方法として、作成したファイルを手動削除するか、gitなどのバージョン管理で元に戻すことができますが、destroyコマンドで戻せることを知ったのでメモしておきます。

generateコマンドの戻し方

rails generate controllerコマンドを元に戻す

controller自動作成の実行

$ rails generate controller [コントローラ名] [アクション名] ...

controller自動作成のキャンセル

$ rails destory controller [コントローラ名] [アクション名] ...

rails generate modelコマンドを元に戻す

model自動作成の実行

$ rails generate model [モデル名] [フィールド名:データ型] ...

model自動作成のキャンセル

$ rails destoroy model [モデル名]

rails generate scaffoldコマンドを元に戻す

scaffoldの実行

$ rails generate scaffold [モデル名] [フィールド名:データ型] ...

scaffoldのキャンセル

$ rails destoroy scaffold [モデル名]

その他おすすめの備忘録

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>