macにjenkinsをインストールする手順をメモ

パッケージ管理はhomebrewを使う

インストール

brew install jenkins

インストール確認

brew list

jenkinsインストール情報(バージョンなどの確認)

brew info jenkins

起動

•手動起動(毎回起動する必要がある)

java -jar /usr/local/cellar/jenkins/1.496/libexec/jenkins.war

•自動起動(MAC起動時に自動実行)
launchctlというサービスの登録・管理が可能なものを使用する

ln -sfv /usr/local/opt/jenkins/*.plist ~/Library/LaunchAgents
launchctl load ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.jenkins.plist

ブラウザで動作確認

デフォルトポートは8080となる

localhost:8080

GUI管理画面が表示されたら完了

その他おすすめの備忘録

Tagged with:
 

3 Responses to [MAC]jenkinsインストール設定

  1. Hiroaki より:

    [MAC]jenkinsインストール設定 | Memorandum blog – http://to-developer.com/blog

  2. nobusue より:

    launchctlの設定ファイルは毎回更新しとくように

  3. nobuhiro.sue より:

    launchctlの設定ファイルは毎回更新しとくように / “[MAC]jenkinsインストール設定 | Memorandum blog” http://to-developer.com/blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>